ニッチなマンガや二次元作品のレビューサイト当サイトには違法にアップロードされた海賊版の無料マンガはありませんよ~だって『レビューサイト』だから

期待度No.1のロリコメエロ漫画!【俺はロリコンじゃない!/雨蘭】のおすすめポイントを紹介

おすすめマンガ

今回取り上げる漫画は、

以前「無邪気の楽園」という作品を紹介した

雨蘭先生の「俺はロリコンじゃない!」

 

主人公の男性が小学生にタイムリープしてしまう

「無邪気の楽園」とは逆に、

本作品では22歳のヒロインが

小学校5年生にタイムリープしてしまいます。

 

 

今回の記事では、「俺はロリコンじゃない!」

のおすすめポイントを、

ストーリーとキャラクターに絞ってご紹介。

 

いま、期待度No.1のロリコメエロ漫画。

 

雨蘭先生の描くカワイイ小学生たちが

どんなロリコメの世界を魅せてくれるのか?

そのあたりに期待しながら読み進めてください。

 

 

なお「無邪気の楽園」は、下の記事で紹介しています。

よろしければ、こちらも読んでやってください。

 

俺はロリコンじゃない!の作品データ

【作品概要】

新任教師として小学校に赴任してきた

主人公・小路 理(しょうじ おさむ)。

 

12年前の世界からタイムリープしてきた

ヒロイン・田原 知世(たはら ちせ)。

 

この二人を中心に繰り広げられる、

小学校教師と小学生たちのロリコメ漫画です。

 

【作品データ】

作品名俺はロリコンじゃない!
作者雨蘭
連載誌ヤングアニマル(白泉社)
連載期間2020年(令和2年)~
単行本既刊2巻
電子書籍あり
  • 本記事の内容は、投稿日時点での連載内容に基づいています。

 

俺はロリコンじゃない!のおすすめポイント①(ストーリー)

それではまず、「俺はロリコンじゃない!」

のストーリーから紹介していきます。

 

【ストーリー①】

本作の主人公は、大学を卒業したばかりの

新米教師・小路 理(しょうじ おさむ)先生。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

夢と希望と情熱をもって教師になった彼は、

赴任早々、

ミョ~な小学生にからまれてしまいます。

 

それがこの漫画のヒロイン

田原 知世(たはら ちせ)ちゃんでした。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

初対面にもかかわらず、いきなり抱きついて

スキンシップをはかってくる知世ちゃん。

 

それだけでなく、

知世ちゃんは他人が知り得ない小路先生の

個人データなどもいろいろ知っていたのです。

 

「田原知世…、この子はいったい…」。

 

そんな知世ちゃんに戸惑いながらも、

小路先生はなんとか無事に

教師生活の初日を終えるのでした。

 

その夜。

新しく借りたアパートで寝ていた小路先生は、

不審な物音で目が覚めます。

 

まさか幽霊!?

ドキドキしながら

音のする押入れの扉を開けると…。

 

天井裏から女の子が降ってきたのです。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

【ストーリー②】

ショックで気を失ってしまった小路先生が

目覚めると、目の前には「田原 知世」が。

 

またまたショックを受ける小路先生でしたが、

知世ちゃんが説明を始めます。

 

このアパートの大家さんは

知世ちゃんのおばあちゃんであること。

知世ちゃんは隣の1号室に住んでいること。

 

そして、

12年後の未来からタイムリープしてきたこと。

 

知世ちゃんが隣に住んでいることは

理解できたものの、

12年後の世界からタイムリープしてきた

とはにわかに信じられない小路先生。

 

そこで。

知世ちゃんは、この先12年間で起こる天変地異

が載った新聞の切り抜きを取り出します。

 

これがわたしがタイムリープしてきた証拠。

 

それを見て、もしかしたら本当にタイムリープ

してきたのかも…と思った小路先生は、

こう問いかけます。

 

これがホントなら、

なんでわざわざこの時代に?

 

そ、それは…。

先生のお嫁さんになるためだよ。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

実は知世ちゃんのいた未来では、

小路先生はこのとき担任していた5年2組の

ある教え子と結婚してしまうのだとか。

 

ずっと小路先生が好きだった知世ちゃんは、

もう悔しくて悔しくて。

 

それでタイムリープの研究をしていた

東大の先生の協力を得て、

小路先生と初めて会った小学校5年生に

タイムリープしてきたとのこと。

 

だ・か・ら。

いつでもお手付きしていいからね。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

という感じで小学校教師と小学生(たち)の、

いけないロリコメストーリーが始まるのでした。

 

 

本作は、投稿日時点で20話まで

描かれています(コミックスでは14話まで)。

 

今のところほぼ全てが、

小路先生と知世ちゃん+他の女の子

のラブコメとなっており、

 

各エピソードごとにメインとなるキャラが

変わっているという感じですかね。

※ で、だいたい上⤴のようなオチで終わっています。

 

 

「無邪気の楽園」がストーリー的に

あまり面白くなかったので、

本作にはストーリーのほうも期待したいところ。

 

現状でのストーリーの見どころは

こんな感じでしょうか?

 

  • 小路先生と知世ちゃんの恋物語がどうなっていくのか?
  • 未来の世界で小路先生が結婚した女の子はだれなのか?
  • タイムリープを研究している東大の先生の存在。

 

そして、個人的にはコレ⤵が

一番の見どころだと「予想」しています。

 

知世ちゃんは、

本当に小路先生と結婚するためだけに

タイムリープしてきたのか?

 

ん~、なんかホントは「別の目的」があって

タイムリープしてきたんじゃないか?

と、そんな風に勘ぐっちゃうんですよね~。

 

ヒロインの名前も「時をかける少女」

の女優さんをもじってますし…。

 

まぁ、そういう展開になったら

ストーリー的には面白いですけども。

 

その辺は今後の展開に期待するということで。

 

今のところは、

小路先生とカワイイ女の子たちのロリコメを

存分に楽しんでください。

 

俺はロリコンじゃない!のおすすめポイント②(かわいいロリキャラたち)

ということで、「俺はロリコンじゃない!」

のストーリーをかいつまんで紹介しました。

 

しかし!

やっぱり本作最大の見どころは、

かわいいロリキャラたちのエロ描写 ですよね。

 

「無邪気の楽園」でもベタぼめしましたけど、

雨蘭先生の画力の高さは特筆もの。

 

本作でもその画力が、いかんなく発揮されています。

 

なので最後に、本作に登場する

かわいいロリキャラたちを

一挙に紹介して終わりたいと思います。

 

田原 知世(たはら ちせ 5年2組)

最初は、この漫画のヒロイン・知世ちゃん。

 

さすがにヒロインだけあって登場回数も多く、

エロいシーンも一番多く描かれています。

※ 乳首は自主規制で消してます。(以下同)

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

もともと内気で人見知りする性格だった

ようですが、いまの中身は22歳の女性。

そのためかなり積極的に小路先生に迫ります。

 

ただし男性経験はないようで、

本気なのか冗談なのか分からないのも

彼女の魅力ですね。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

小路先生の奥さんになるため花嫁修業もしており

料理も上手。

 

おまけに未来では東大に通っているという

才女でもあります。

 

菊川 小春(きくかわ こはる 5年2組)

小路先生が受け持つ5年2組の生徒で、

愛称は「コハルン」。

恋愛に関して興味深々な女の子。

 

未来の世界では、友達の彼氏ばっかり落とす

「略奪姫」の異名を持っているほど。

 

知世ちゃんが小路先生と仲良くしているのをみて

「取っちゃお!」ってな感じで

アタックをしかけてきます。

 

でもホントは、

ちょっとオマセな普通の5年生です。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

由比 日菜子(ゆい ひなこ 5年2組)

きましたね。

真面目なメガネっ娘・日菜子ちゃん。

 

第1巻で、逆上がりができなくて悩む女の子

として登場。

 

小路先生と一緒に、逆上がりのエロ特訓を行います。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

「無邪気の楽園」に登場したメガネっ娘

(藤田 路子ちゃん)が、ほとんど活躍しなかったので。

 

こちらのメガネちゃんには

大いに活躍してもらいたいところです。

 

愛野 萌子(あいの もえこ 5年2組)

母子家庭で育つ純粋なロリっ娘。

 

いまのところ一番ロリ色が強い

登場キャラクターですね。

 

小路先生のことを「パパ」と呼んだりして、

かわゆい一面を魅せてくれますが。

 

第18話(コミックス3巻収録予定)では、

とても意外な一面を

無邪気にカミングアウトしてくれます。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

稲沢 紗絵(いなさわ さえ 5年2組)

暗記が苦手な紗絵ちゃんに

自信をつけさせようとする小路先生。

 

その先生に教わった暗記法で、

エロく奮闘する姿が第2巻で描かれます。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第2巻)

 

真っすぐで頑張り屋さんな紗絵ちゃんも、

背が高いのがコンプレックス。

 

そのせいで、他の女の子たちのように

小路先生に接することができないでいます。

 

相談を受けた萌子ちゃんは、

紗絵ちゃんにある提案をしますが…。

というエピソードが第15話で描かれています。

 

米原 七海(まいばら ななみ 5年2組)

ちょっとクールで大人びた女の子。

 

仲良しゴッコはしない主義で、

小路先生とも一定の距離を置いて接しています。

 

将来の夢と題した作文でも「特になし」

と書くような七海ちゃんを心配した小路先生は、

彼女の好きなダンスで、

なんとか交流をはかろうと試みます。

 

果たして七海ちゃんは

心を開いてくれるのでしょうか?

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第2巻)

 

田原 貴子(たはら きこ)

最後は、知世ちゃんの姉・貴子ちゃん。

 

16歳で高校1年生の貴子ちゃんは、

第2巻から登場。

 

なぜか小路先生を気に入ってしまい、

16歳の色気?で積極的な行動に…。

 

「心配しないで、わたし16歳ですから」。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第2巻)

 

 

というわけで、「俺はロリコンじゃない!」

に登場する主要な女性キャラを紹介しました。

 

雨蘭先生の描くロリキャラは、

あどけない表情や未発達の身体など

ホントにお上手。

 

ぜひかわいい女の子たちの

あられもない爽やかなエロシーンも

楽しんでくださいね。

 

個人的にはこの娘(袖ちゃん⤵)も

登場させてほしいところです。

(©雨蘭/俺はロリコンじゃない! 第1巻)

 

 

さて今回は、いま期待度No.1のロリコメエロ漫画

「俺はロリコンじゃない!」を紹介しました。

 

上にも書いたとおり、本作最大の見どころは

ロリな女の子たちのエロシーンなんですが、

わたしとしては今後のストーリー展開も

非常に気になっています。

 

ラブコメ・エロコメ全盛の時代ですから、

「ロリコメ」というジャンルは

それだけで大きな売りになります。

 

でも、良いストーリーがあれば

さらにエンターテイメントとしての

魅力が増しますので、そこはぜひ、

雨蘭先生に頑張ってほしいところです。

 

あなたも、ロリコメを楽しみつつも

今後のストーリーに期待して、

本作を堪能してくださいネ。

 

 

そんな「俺はロリコンじゃない!」は

電子書籍化されています。

 

わたしがふだん利用している電子書籍通販サイト

「ebookjapan」で試し読みが可能。

 

本作に興味を持たれた方は、

下の公式サイトを覗いてください。

 

ebookjapanの公式サイトを見に行く

 

テキストのコピーはできません。