ちょっとニッチなマンガや二次元作品
男性におすすめのアイテムなどを紹介します!

【ソード・オラトリア/ダンまち外伝】を無料で観よう!|レフィーヤが可愛すぎて死にそうです

おすすめアニメ

さて今回は、TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(以下、「ダンまち」)」を紹介します。

以前に第1期&第2期を紹介していますので、今回取り上げるのはこちら。

 

「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」。

 

放送順としては、第1期 ⇒ 外伝 ⇒ 第2期となっていて、第1期のスピンオフ作品と思ってもらったらイイでしょう。

 

今回の記事では、この「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」のおすすめポイントをご紹介。

本編とはまた違った面白さがありますので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

 

本作は無料で視聴することができます。

無料で観る方法は、記事の最後に紹介しますね。

 

ソード・オラトリア ダンまち 外伝の作品データ

【作品概要】

TVアニメ第1期の内容を、「アイズ・ヴァレンシュタイン」の側から描いたスピンオフ作品。

ヒロイン・アイズはもちろん、所属するロキファミリアのメンバーが大活躍。

本編では観られないロキファミリアの4大ヒロイン、アイズ・ティオネ・ティオナ、そしてレフィーヤのかわいい普段の姿も見どころです。

 

【作品データ】

作品名ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝
シリーズ
原作大森藤ノ
監督鈴木洋平
キャラデ木本茂樹
製作ソード・オラトリア製作委員会
放送期間2017年(平成29年)4月~7月(全12話)

 

ソード・オラトリア ダンまち 外伝のストーリーほか

さて冒頭でもお話ししたとおり、本作「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」は、アニメの第1期をアイズの視点から描いたスピンオフ作品です。

ですから、時間軸としては第1期に順じたものとなっています。

つまりこういうことですね。

第1期ベルが主人公最終的につながって、
第2期へ
進んでいる時間軸は同じ
外伝アイズが主人公

 

第1期の内容であるベルとアイズの出会い、モンスターフィリア、アイズとベルの特訓、ベルのミノタウロス討伐なども描かれますが、すべてアイズの側から見たものとなっているのが特長。

全12話で構成されるストーリーは、こんな感じになっています。

【ソード・オラトリア ダンまち 外伝のストーリー】

  1. 第1話 剣姫と妖精
    最強と名高い女剣士、アイズ・ヴァレンシュタインは、今日も仲間たちと広大な地下迷宮・ダンジョンへと繰り出していく。
    そして、さまざまな謎と脅威が襲い掛かる迷宮都市・オラリオの地で一閃を刻むのだった。
  2. 第2話 試着と購入
    新種の怪物の攻勢により大打撃を受け、ロキ・ファミリア一行は撤退を余儀なくされてしまった。
    そんな中、アイズはロキの手によりステイタスを更新するのだが、余りに微々たる成長で一人苦悩を抱えてしまう。
  3. 第3話 祭典と勇気
    前回の遠征で愛剣を消耗させてしまったアイズ。代用の剣に慣れるため、レフィーヤとダンジョンへと向かう。
    その後、レフィーヤはアイズを怪物祭(モンスターフィリア)に誘う。しかし、神・ロキが割ってきて…。
  4. 第4話 殺人と宝玉
    アイズは愛剣の修理代を稼ぐためダンジョンへ赴くが、リヴィラの街で殺人事件に巻き込まれてしまう。
    一方、地上に残ったベートは、ロキとモンスターフィリアの騒動を調査する。
    すると、予期せぬ手掛かりを得る。
  5. 第5話 赤髪と孤王
    フィンやアイズが逗留するリヴィラが怪物たちの襲撃を受けた。
    襲撃してきたのは新種の花型怪物で、さらにそれらを操る女調教師の姿があった。
    一方ギルドを訪れたロキは、ウラノスと対面していた。
  6. 第6話 討伐と逃亡
    アイズは赤髪の調教師との一戦後、深層に残ることを決意する。
    そして今、迷宮の孤王・ウダイオスと対峙。
    勝ち目などないに等しい、無謀とも思える挑戦だ。
    リヴェリアが見守る中、アイズは単身向かっていく。
  7. 第7話 依頼と分断
    24階層で怪物が大量発生した原因を調査し、解決するようアイズの元に依頼が舞い込む。
    この事象には、胎児の宝玉や赤髪の調教師と関係があると匂わされる。
    ロキは、レフィーヤとベートにアイズの追跡を命じ…。
  8. 第8話 穢れと少女
    赤髪の調教師・レヴィスと再び対峙したアイズ。
    アイズは、ステータスの昇華を察するレヴィスを追い詰めていった。
    一方、レフィーヤも、ヘルメス・ファミリアの面々も、それぞれに難局を迎えていた。
  9. 第9話 訓練と嫉妬
    白髪鬼の魔石を食らい、さらなる力を手にしたレヴィスから、59階層に来いと告げられたアイズ。
    アイズは一旦地上に戻り、少年・ベルの元に向かう。
    急成長したベルに、成長の秘訣や高みへの可能性を求めるのだった。
  10. 第10話 少年と英雄
    ベルと訓練を共にするアイズを、突如急襲した美神の眷族。アイズは、その警告の意味を分からないまま訓練を続ける。
    そして、ロキ・ファミリアの遠征が始まろうという時、上層でミノタウロスとベルが対峙していて…。
  11. 第11話 冒険と未知
    中層の怪物・ミノタウロスを撃破したレベル1の冒険者、ベル・クラネル。駆け出しの少年が見せた快挙は、レフィーヤの胸中をざわつかせた。
    しかし、レフィーヤは我に返り、ロキ・ファミリアとして潜り続ける。
  12. 第12話 神々と眷族
    未知の階層までやってきたロキ・ファミリアの前に現れたのは、巨大植物の怪物を依代に、寄生させた宝玉から羽化した精霊だった。
    その視線がアイズを捉えた。精鋭たちは生き残りを懸けて死闘に身を投じていく。

 

※ U-NEXTより引用

 

基本的にはアイズの成長と過去が描かれ、そこにファミリアを巻き込む巨大な陰謀?が絡んでくる…といった内容になっています。

(U-NEXT)

 

が。

ハッキリ言ってよく分かりません。

なぜなら、伏線ばかりが張られてそれらが回収されることなく終わってしまうから。

 

例えば、作中で「アリア」という名前がでてくるんです。

これたぶんアイズの母親だと思うんですけど、母親かどうかってのもハッキリしないし、そのアリアがこのストーリーにどう絡んでくるのかも全く分かりません。

また、「赤髪の調教師・レヴィス」っていうキャラも意味不明。

何者なのか?目的は何なのか?アイズとどんな関係なのか?

すべて明かされることなく終わっちゃいます。

そもそも「調教師ってなに?」って感じです。

 

第1期の記事でもわたし言いましたけど、このアニメはホントに不親切

原作を読んでいる人なら分かるでしょうけど、原作をまったく知らない人が観たらホントちんぷんかんぷんな内容だと思います。

視聴者がみな原作を読んでいると思ってるんですかね?

※ ちなみにわたしは原作を読んでいません。(だからネットでいろいろ調べて理解してます)

 

そういう点からしても、本作のストーリーは「大して面白くない」と言ってイイでしょう。

おそらく続きが作成されると思いますので、それとあわせて観たほうが面白いかもしれませんね~。

 

ではでは。

そんな本作「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」のナニがおすすめなのか?と言うと…。

 

ええ、もちろん。

「かわゆいかわゆい女性キャラを愛でる」に決まってますよね♪

 

ソード・オラトリア ダンまち 外伝のおすすめポイント(レフィーヤが可愛すぎて死にそう)

ということで第1期・第2期と同じパターンになっちゃいます。

第1期ではリリが可愛すぎて死にそうという記事を書き、第2期では春姫が可愛すぎて死にそうという記事を書きました。

今回も可愛すぎて死にそうなキャラがいます。

その名も「レフィーヤ・ウィリディス」。

(U-NEXT)

 

ロキファミリアのメンバーであるレフィーヤは、エルフの女の子で15歳。

底知れぬ力を秘めた魔法使いのたまごです。

上の画像を見ると、「なんかデキそう」で冷静&沈着&ツンな魔法使いって感じがしますよね。

 

でもこの娘。

 

めちゃめちゃイイ娘さんです。

 

真面目で素直で優しくて友だち想い。

 

そして。

 

「お花畑」女子です。

(U-NEXT)

 

実はレフィーヤはアイズのことを尋常じゃないくらい慕っており、もはや「恋」と言ってもイイほどの想いを抱いています。

で、自分で勝手に「アイズさんにこんなことされたら…」、「アイズさんとこんなことしたら…」みたいなことを妄想しちゃうんですね。

エロい妄想じゃないですよ。

アイズに頭をナデナデされたりとか、一緒にジャガ丸くんを食べたりとか…そういう妄想です。

中学生くらいの女の子が「恋愛」に対して抱くような憧れを、妄想としてアイズに抱いちゃってる。

ひとりで妄想して、ひとりで照れて、ひとりでキャーキャー言ってる姿が、(お花畑の)女の子らしくてすこぶるカワイイ。

 

この「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」は、アイズの成長物語であると同時にレフィーヤの成長物語でもあるんです。

いつもアイズに助けられてばかりいるので、アイズを助けたい!アイズのチカラになりたい!という彼女の真面目で健気な気持ちも本作の見どころ。

でもそれだと「普通の女性キャラ」になっちゃうので、お花畑の妄想をプラスしたのは大正解。

ですので、本作を観る際にはぜひ、レフィーヤの成長とともに妄想にも注目してくださいね。

 

ちなみに本作では、ロキファミリーの4大ヒロイン、アイズ・ティオネ・ティオナ・レフィーヤの日常生活なんかも見れちゃいます。

これは本編では観られないシーンなので、こちらもおすすめのポイントとして付け加えておきます。

(U-NEXT)

 

ということで、「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」のおすすめのポイントを紹介しました。

作品(ストーリー)としては、この後の第2期以降が描かれて面白くなっていくだろうと思うので、楽しみに待つことにしましょう。

それまでは、レフィーヤのかわいさを存分に愛でてやってくださいね。

 

 

さて、そんな「ソード・オラトリア ダンまち 外伝」は、冒頭にも書いたとおり無料で観ることができます。

U-NEXTの31日間の無料お試しサービスを利用すれば全話タダ。

もちろん本作に限らず、他のアニメやアダルトアニメなども1ヶ月間無料。(全ての動画が見放題になるわけではありません)

31日以内に解約すれば料金はかかりませんので、無料トライアルを試してみたい!という方は、下の公式サイトを覗いてみてください。

 

U-NEXTの公式サイトを見に行く

 

また、『U-NEXT』については下の記事でも詳しく解説しています。

こちらもあわせてご参考に。

動画配信サービス【U-NEXT】はおすすめ?メリット・デメリット&口コミ評価を確認!
今回は、わたしが利用している動画配信サブスク(定額制)サービス『U-NEXT』について紹介します。U-NEXTには無料お試し期間がありますので、当初はそれだけで退会するつもりでした。しかし、結局いまも継続して使い続けています。今回の記事では

 

 

なお、本ページの情報は

2020年11月時点のものです。

最新の配信状況は

U-NEXTサイトにて確認してくださいね。

 

テキストのコピーはできません。