ちょっとニッチなマンガや二次元作品
男性におすすめのアイテムなどを紹介します!

フェチとコスプレが詰まったエロ漫画&イラスト集【G-taste(ジーテイスト)/八神ひろき】のおすすめポイント

名作マンガ(平成)

今回紹介する漫画は、

以前に取り上げた2人におまかせを描いた

八神ひろき先生の作品

「G-taste(ジーテイスト)」。

 

「G-taste」は、OVA(R-18)や小説、ドラマ、

ゲーム、フィギュアなど。

さまざまな分野でメディアミックス展開

されている有名な作品ですね。

 

 

今回の記事では、この「G-taste」の

おすすめポイントを紹介していきます。

 

漫画と言うよりも「画集」に近い、

八神先生渾身のフェティシズム

が詰まった作品をお楽しみください。

 

G-tasteの作品データ

【作品概要】

作者である八神ひろき先生の

個人的趣味で描かれたお色気漫画。

 

さまざまな女性の痴態を集めた

「漫画的なイラスト集」

と言ってイイかもしれません。

 

ほとんどがカラーページで描かれた

フェティシズム満載の作品です。

 

【作品データ】

作品名G-taste(ジーテイスト)
作者八神ひろき
連載誌ミスターマガジン 他(講談社)
連載期間1996年(平成8年)~2004年(平成16年)
単行本全7巻
電子書籍あり

 

G-tasteのおすすめポイント(コスプレとフェティシズム)

前述したとおり、本作「G-taste」は

さまざまな女性のあられもない姿を中心に

描かれる短編漫画です。

 

多くの女性キャラが、

  • OL
  • ナース
  • バニー
  • メイド
  • モデル
  • レースクイーン
  • 婦警
  • 教師
  • 女子高生
  • チャイナドレス
  • 水着 など

のコスチュームに身を包み、

エッチな姿を披露してくれます。

 

ただしこれは、八神先生の個人的な趣味

だと思いますが、

登場する女性はいわゆる「お姉さん系」

キャラクターが多いです。

 

また八神先生ご自身が「下半身フェチ」

公言しているため、

下半身のショットが多いのも特長。

 

なので、

ちょっと好みが分かれるかもしれません。

 

内容はストーリーのある漫画ではなく、

数ページの短編漫画&イラストで構成。

 

例えばコミックスの第1巻では

11名のお姉さんが登場。

 

それぞれのキャラを中心にした短編漫画と

イラストが収録される形になっています。

 

そのため、必然的に「女性キャラを愛でる」作品

となりますので、

 

ここでは第1巻に登場する

オススメの女性キャラ3名を紹介します。

 

おすすめキャラ①【高岡 陽子】

第1巻で一番多く登場する陽子さん(22歳)は、

青色のスーツに身を包んだ黒髪ロングのOLさん。

 

ミニのスカートから伸びる美脚と、

思わずのぞき込んでしまうパンチラが特長です。

 

彼女は、

スーツフェチ・脚フェチ・パンチラフェチ

担当ですかね。

(©八神ひろき/G-taste 第1巻)

 

こんなOLさん、

わたしの周りには居なかったなぁ~…。

 

おすすめキャラ②【水越 沙耶香】

眼鏡をかけた巨乳の高校教師。

紗耶香先生(24歳)。

 

男子生徒とイケナイ関係になってしまうシーン

などが描かれています。

 

一緒に登場する、

のぞき歴30年の「もみあげの亀」さんが

イイ味出してます。

(©八神ひろき/G-taste 第1巻)

 

こんな先生、

わたしの人生には登場しなかった…。

 

おすすめキャラ③【遠藤 美季】

小麦色の肌を持つ水着少女

として描かれている美季ちゃん(18歳)。

 

全裸になったときの、

日焼けして白く残った水着のあとが

タマらなくエッチで可愛いです。

(©八神ひろき/G-taste 第1巻)

 

こんな女の子が、

隣に住んでる幼なじみだったら良かったのに…。

 

 

このような女性たちを中心にした

数ページの短編漫画&イラスト

が収録されている本作。

 

正直、最初のほうは

さほどエロくありません。

 

ですが、巻を追うごとに

そのエロさが増していきます。

 

第1巻の内容は、

「まだまだ序の口」といった感じですね。

 

そして「下半身フェチ」を自認する

八神先生の作品らしく、

下半身をメインにした描写はまさに「絶品」

 

これだけでも見る価値があります。

※ これ⤵下にも続きがあるのですが「自主規制」。

(©八神ひろき/G-taste 第4巻)

 

そんな、さまざまなコスチュームをまとった

女性の痴態(裸体)が見られる本作

なのですが…。

 

個人的に残念だったのは

「体操服とブルマ」

の女性が出てこなかったこと。

 

スゴク多彩なコスプレが登場するのに、

なんで体操服&ブルマがないんだ~!

 

ま、こればっかりは八神先生が

個人的な趣味で描かれた作品なので

仕方ありません。

 

ただもし。

「体操服とブルマ」を着た女性が出ていれば、

わたし的には120点と言える作品でした…。

 

しかし、綺麗で可愛いお姉さんたちの

エッチな姿をじっくり観賞できる良作

であることは間違いありません。

 

ぜひあなたのお気に入りのキャラクターや

コスチュームを見つけて楽しんでくださいね。

 

 

そんな「G-taste」は、

わたしがふだん利用している電子書籍通販サイト

「ebookjapan」で試し読みができます。

 

興味を持たれた方は、

下の公式サイトで試し読みしてください。

 

ebookjapanの公式サイトを見に行く

 

テキストのコピーはできません。