ちょっとニッチなマンガや二次元作品
男性におすすめのアイテムなどを紹介します!

無料でエロ漫画を楽しんだら解約しよう!Kindle unlimitedの解約方法を解説します

漫画サイト

さて、以前に Amazon.com が提供する電子書籍読み放題サービスの「Kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)」について、その登録方法を解説しました。

 

このKindle unlimitedは、登録後30日間に限り無料で電子書籍が読めるサービスなのですが、無料期間(30日間)を過ぎると自動的に有料会員へ移行してしまいます。

そのため、有料で利用したくない場合には解約(退会)手続きをしなければなりません。

 

ところが、いざ無料で利用したは良いものの肝心の解約手続きの方法が分からないということも考えられます。

 

そこで今回は、「Kindle unlimited」の解約(退会)方法について解説していきます。

 

無料期間中に解約手続きを済ませておけば料金がかかることはありませんので、今回の記事でしっかりと解約方法を覚えて、快適な電子書籍ライフを送りましょう。

 

ちなみに解約(退会)方法はとても簡単で、解約料金なども発生しません。

記事内の図解どおりに進めていただければ、すぐに解約できますのでご安心を。

 

なお、Kindle unlimitedの登録方法については下の記事で解説しています。

こちらも併せて参考にしてください。

エロ漫画も無料で読めちゃう!Kindle unlimitedの登録方法を解説します!
今や書籍は「紙」ではなく 「電子」で読むのが当たり前の時代。 電子書籍の素晴らしいところは、 いつでも・どこでも好きな時に・好きな本 が読めること。 漫画も多くの作品が電子書籍化され、 PC・スマホ・タブレットなどを利用...

 

Kindle unlimited の解約(退会)方法

さて、冒頭でも述べたとおり「Kindle unlimited」は自動更新システムになっています。

そのため無料期間が終わるまでに何の手続きもしなければ、勝手に「有料会員」として料金を請求されてしまうのです。

ですから有料で利用する予定のない方は、必ず解約手続きを行う必要があります。

 

解約手続きはとても簡単ですので、まずは解約方法を確認してから Kindle unlimited に登録するというのも1つの手でしょうね。

それでは早速、解約(退会)手続きについて解説していきます。

 

なお、今回の内容はPC(パソコン)からの解約についての解説になります。

スマホから解約する方も多いかと思いますが基本的な操作方法はどちらも同じなので、参考にしてもらって大丈夫です。

 

まずは、Kindle unlimited の公式サイトを開きましょう。(ログイン状態にしてください)

公式サイトから「コンテンツと端末の管理(下図、赤枠)」をクリックします。

Kindle unlimited の解約(退会)方法①

 

コンテンツと端末の管理画面になったら、下図に表示されている赤枠の「設定」タブをクリックしてください。

Kindle unlimited の解約(退会)方法②

 

すると下の画面になりますので、続いて「Kindle unlimitedの設定(下図、赤枠)」をクリック。

Kindle unlimited の解約(退会)方法③

 

「Kindle unlimitedの設定」の下に「登録を管理」というボタンが現れますので、それをクリックします。(下図、赤枠)

Kindle unlimited の解約(退会)方法④

 

画面が変わって、今度は会員登録管理画面が表示されますので、左側の「Kindle unlimited会員登録をキャンセル」ボタンをクリックしてください。(下図、赤枠)

Kindle unlimited の解約(退会)方法⑤

 

さらに画面が変わりますので、下の画面にて「続行してキャンセル(下図、赤枠)」をクリックします。

Kindle unlimited の解約(退会)方法⑥

 

通常は、これで「解約手続きの終了」となりますが、キャンペーン期間中であればさらに次のような画面が表示されることもあります。

Kindle unlimited の解約(退会)方法⑦

 

このような「特別キャンペーンをやっています」的な画面が表示されたら、上図赤枠の「メンバーシップを終了する」をクリックしてください。

 

これでKindle unlimited の解約手続きは終了です。

 

いかがでしょうか?

ただ画面に表示されるボタンをクリックしていくだけですので、とても簡単ですよね。

なお、解約後Amazonに登録してあるメールアドレスに解約完了(自動更新のキャンセル)メールが届きますのでチェックしておいてください。

 

Kindle unlimited の解約(退会)に関する注意点

では最後に、Kindle unlimited を解約するにあたっての注意点をお話しして終わります。

と言っても大したことではありませんので、簡単に解説します。

 

いつまで無料で使えるか確認したい時は?

解約方法も確認していざ登録したものの、「あれ?無料期間ていつまでだっけ?」となってしまうことありますよね。

いつ無料登録を開始して、いつまでが無料期間(30日間)なのか分からなくなってしまった時は、前述した「会員登録管理画面」で確認することができます。

下のように、登録開始日と終了日が表示されますのでココで確認してください。

Kindle unlimited の解約(退会)に関する注意点

 

無料期間の途中で解約した場合は?

例えば、無料期間30日間の「15日目」で解約した場合には、直ぐに利用停止になるのでしょうか?

Kindle unlimited は、途中で解約したとしても「契約期間内」であれば問題なく利用できます。

つまり、無料期間(30日間)の15日目で解約したとしても、残りの15日間は引き続き無料で利用することができるということです。

 

解約後に再登録したら無料になる?

一旦、Kindle unlimited を解約した後に再度登録したら、また30日間無料で利用できるか?ということですが…。

残念ながら、基本的には再登録をしても30日間無料にはなりません。

ただし、ネット上の情報によると、解約後半年~1年くらい経過してから再登録すると、また30日間無料で利用できるらしいです。

あくまでも「らしい」という程度で、確実な情報ではありません。(わたしは、試したことはありません)

詳しくお知りになりたい方は、申し訳ありませんがご自分で検索してくださいね。

 

このように、「Kindle unlimited」の解約手続きは非常に簡単ですので、無料期間が終わるまでに手続きを行いさえすれば、決して損をすることはありません。

これなら「登録するのは確実に解約できることが確認出来てから」という慎重派の方でも、安心して無料お試し登録ができるのではないかと思います。

もし、「Kindle unlimited」に興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、下の公式サイトから登録できますので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

Kindle unlimitedの公式サイトを見に行く

 

 

 

テキストのコピーはできません。