美容と健康に役立つお得な情報をお届け!

光の目覚まし時計【inti4s(インティ フォー)】でスッキリ起床!美肌美人は質の良い睡眠から!

女性・美肌&美白

朝起きるのって、ホント大変ですよね。

しかも、なかなかスッキリ目覚めることができない。

特に女性は、こんな悩みもあるんじゃないでしょうか?

  • お肌が荒れてる…
  • シミが増えてる…
  • 化粧ノリが悪い…
  • 気分が乗らない…

1日の始まりがこんな感じだと、やっぱり1日中テンションが上がりません。

 

そこで今回は、『マツコの知らない世界』でも紹介されたあなたの美容を強力にサポートしてくれる光の目覚まし時計「inti4s(インティ フォー)」を紹介します。

 

なぜ、「光の目覚まし」が美容に良いのか?

キレイな肌は、質の良い睡眠から生まれます。

そして、質の良い睡眠は、目覚まし時計しだいで手に入れることができるのです。

上でマツコさんも言ってますね、「目覚まし時計で睡眠を改善できるのか?」って。

そう、ただの目覚まし時計では無理なんです。

 

重要なのは「光」。

 

今回の記事では、「美容」と「睡眠」と「光」の関係を分かりやすく説明します。

光の目覚まし時計「inti4s(インティ フォー)」があなたに必要かどうか?

記事を読み終える頃には、それがハッキリすると思いますよ。

 

「美容」と「睡眠」の関係

では、光の目覚まし時計がどのようにして、あなたに美容と健康をもたらしてくれるのか?

まずは、「美容」と「睡眠」の関係についてお話しします。

 

睡眠不足とセロトニン

「セロトニン」「メラトニン」というホルモンをご存知ですか?

 

この2つは、感情・精神・睡眠など人間に大切な機能に深く関係する神経伝達物質(脳内ホルモン)です。

脳は活動している時はもちろん、睡眠中にもさまざまな脳内ホルモンを分泌しています。

簡単に言うと、日中のパフォーマンスを上げる役割をしてくれるのが「セロトニン」。

眠ることに不可欠なホルモンが「メラトニン」。

 

実は、「セロトニン」と「メラトニン」は表裏一体のホルモンなんです。

なぜなら、セロトニンは12時間から14時間後には、眠りの成分であるメラトニンに変わってしまうから。

ですから、「セロトニン」と「メラトニン」は、同じホルモンだと考えてもらっていいでしょう。

※ ここからは、セロトニン = メラトニンとして、すべて「セロトニン」で統一しますね。

 

セロトニンは眠ることに不可欠なホルモンなので、質の良い睡眠をとるためには、セロトニンをたくさん分泌させる必要があります。

そして、実はこのセロトニン、睡眠作用のほか次のような効果も持っています。

  • 抗酸化作用(老化防止)
  • 抗がん作用
  • 性抑制作用
  • コレステロール低下
  • ストレス緩和 など

特に、セロトニンの抗酸化作用(エイジングケア・老化防止)は、どんな栄養素にも負けない力を持っているとも。

つまり、セロトニンが多く分泌されている人ほど健康で美しいのです。

 

肌の再生サイクルは、だいたい28日~42日くらい(年齢にもよりますが)。

健康な生活をしていれば28日~42日ごとに細胞は新しく生まれ変わり、新しい肌が生まれます(いわゆる、ターンオーバーと呼ばれるものです)。

しかし、生活リズムが乱れ寝不足な状態になると…。

成長ホルモンが作用せず、古い細胞が残ってしまいます。

そして、古い細胞が残ってしまうと、どんどん角質が厚くなり、化粧のノリが悪くなったり、肌がくすんでしまったりといった状態に。

その結果、肌がボロボロになるとともに、身体の内側からもどんどん老化が進んでしまうという、負の連鎖にハマってしまうのです。

 

睡眠不足とメラニン色素

続いては、「メラニン色素」。

こちらはよく聞く単語ですよね。

紫外線によって体内に生成される「メラニン色素」は、シミやソバカスの要因となる物質(色素)。

美肌の大敵です。

メラニン色素は、健康な状態であれば肌の再生サイクル(ターンオーバー)によって排出されてしまうため、色素沈着を起こす(シミ・ソバカスになる)ことはありません。

 

しかし、睡眠不足に陥ってしまうと話が変わってきます。

 

先ほど、眠ることに不可欠なホルモン「セロトニン」には、抗酸化作用(エイジングケア・老化防止)があるとお話ししました。

これには、新陳代謝を活発にさせる働きも含まれています。

ですから、セロトニンの分泌量が減ってしまうと、新陳代謝の機能が弱化。

新陳代謝の機能が弱化してしまうと、排出しきれないメラニン色素が体内に残ってしまいます。

この体内に残ってしまったメラニン色素が、シミやソバカスとして出現するというわけなんです。

 

ここまでの話を簡単にまとめると、次のようになります。

  1. セロトニンの分泌量が減る ⇒ 睡眠不足 ⇒ 抗酸化作用の低下 ⇒ お肌が再生されない
  2. セロトニンの分泌量が減る ⇒ 新陳代謝の低下 ⇒ メラニン色素が残る ⇒ シミ・ソバカスの要因

 

これが、睡眠不足が美容にもたらす悪影響。

ですから結局行きつくのは、いかにして睡眠不足を解消するか?

言い換えれば、いかにして質の良い睡眠をとるか?

そして、いかにしてセロトニンを多く分泌させるか?

という問題になってくるのですね。

 

「睡眠」と「光」の関係

次は、「睡眠」と「光」の関係について。

睡眠不足を改善するにはセロトニンの分泌量を増やすことが必要です。

では、どのようにして分泌量を増やしたらいいのでしょうか?

 

答えは…。

 

太陽の光を浴びる。

 

たったこれだけで、セロトニンの分泌量を増やすことができるのです。

 

「朝から太陽の光を浴びることが身体に良い」というのは聞いたことがあると思います。

これは、朝日を浴びて目に光を取り込むことで、セロトニンの分泌を規則正しいものにし、体内時計を調節しているため。

日中、規則正しくセロトニンが分泌されるように調整してくれるのが「朝の太陽の光」なんです。

 

セロトニン = メラトニンですから、たくさん分泌されて活発になったセロトニンは、そのままメラトニンに変わります。

つまり、睡眠ホルモンであるメラトニンも、活発になったセロトニンの働きを受け継いだまま分泌されるので、質の良い安眠・快眠につながるというわけですね~。

 

朝日を浴びる ⇒ セロトニンが正しく活発に ⇒ そのままメラトニンに変わる ⇒ 質の良い睡眠 ⇒ 朝日を浴びる ⇒ セロトニンが正しく活発に… 以下、繰り返し。

 

一般的にも、セロトニンを活発に働かせるためには、次の3つが効果的だと言われています。

  1. 太陽の光(朝日)を浴びる
    • 朝日を浴びることで、天然の目覚め成分・セロトニンの分泌が活発になります。
  2. リズム運動
    • 朝日を浴びながらの早朝散歩もセロトニンの分泌を活性化させてくれます。
  3. スキンシップ
    • 毎日30秒ハグをしてもらうだけで、ストレスが軽減すると言われており、これにもセロトニンが関わっています。

3番以外は、朝日が関わってきますよね。(たぶん3番も、朝日を浴びながらハグすればもっと良いんでしょう)

 

でもですね…。

「太陽の光が良い」と分かっていても、起きてすぐカーテンを開けるって意外と大変じゃないですか?

だから、ベッドから起きてそのままトイレやリビングへ。

もしくは、ベッドに入ったままとりあえずスマホを見る。

そして、太陽の光ではなく蛍光灯の光を先に浴びてしまう…。

 

実は、起きてすぐに朝日を浴びるのって、難しいんです。

そこで!

目覚めとともに朝日を浴びられるように開発されたのが、光の目覚まし時計『inti4s(インティ フォー)』

 

光の目覚まし時計『inti4s(インティ フォー)』

冒頭でも触れたとおり、「マツコの知らない世界」をはじめ「めざましテレビ」や「スッキリ!!」などのテレビ番組、「日経トレンディー」などの雑誌でも取り上げられている話題の目覚ましです。

『inti4s(インティ フォー)』は、音や振動ではなく「光のチカラ」で起こしてくれる光の目覚まし時計。

この『inti4s(インティ フォー)』がどうやってセロトニンを増やしてくれるのか?

簡単に説明しますね。

 

inti4s(インティ フォー)が発する光の照度は、部屋に差し込む朝日と同等の最大2万ルクス(1cm)。

ですから、inti4s(インティ フォー)を使って光のチカラで目覚めれば、それだけで、朝日を目いっぱい浴びたことと同じになるのです。

 

ちなみに、セロトニンの活性化に必要な照度は、2,500ルクス以上。

inti4s(インティ フォー)は、最小でも3,300ルクス以上の光を発することができます。

最大2万ルクスにもなれば、もうセロトニンの分泌が活発になりすぎて困るくらいスッキリと目覚めることが可能になります。

 

ここまで「美容」と「睡眠」と「光」の関係についてお話ししてきましたが、それらを1つにつなげる役割をするのが、『inti4s(インティ フォー)』。

この光の目覚まし時計 inti4s(インティ フォー)を使って目覚めることは、次のような効果を生み出します。

  1. inti4s(インティ フォー)で目覚める
  2. inti4s(インティ フォー)の光を浴びる
  3. セロトニンの分泌が活発になる
  4. 活発なセロトニンが活発なメラトニンに変わる
  5. 活発なメラトニンにより質の良い眠りが得られる
  6. 質の良い眠りが美肌効果を生む

 

質の良い眠りを重ねることで、お肌の抗酸化作用(エイジングケア・老化防止)やターンオーバーが促進。

新しい細胞は、良質な睡眠が生み出します。

そして、美しい肌も、良質な睡眠が生み出すのです。

 

質の高い睡眠を実践していくと、見違えるほどの美肌美人になれる。

 

いかがでしたか?

光の目覚まし時計『inti4s(インティ フォー)』があなたに必要かどうか?

お分かりいただけましたか?

 

inti4sの公式サイトを見に行く

 

inti4s(インティ フォー)の口コミ

では最後に、inti4s(インティ フォー)の口コミを掲載して終わりたいと思います。

利用者のリアルな評価ですので、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#光の目覚まし時計 を #壁美人でつけました ✨ 早起きが苦手で大のスヌーズ魔なので… 人生損してると思う事が多く… 愛用してます、光の目覚まし時計⏰‼️ 徐々に明るくなっていき、最終的には点滅します! この点滅が容赦なく!笑 絶対に起きられます!笑 #壁美人 も180度開くホチキスがあればつけられます♪ ひとつ1000円もしますが、耐久性がしっかりしているし賃貸でも外した時に残る跡がホチキスの針分だけだし、そこら辺の安いフックとはやっぱり違います‼️ 今回カバーがある物を知って、購入しました♪ 見た目がとても綺麗でスッキリしてて嬉しい😊❤️✨ #快適な生活 #お気に入りの部屋 #脱汚部屋計画 #一人暮らし #ひとり暮らし #ひとり暮らし部屋 #ひとり暮らしインテリア #収納アイデア

白ぴんくグレーのお部屋(@moensutagram)がシェアした投稿 –

 

inti4sの公式サイトを見に行く

 

テキストのコピーはできません。