美容と健康に役立つお得な情報をお届け!

簡単に続けられるダイエット方法をあたなだけにお教えします

女性・ダイエット

「何をしても痩せなかった私が、人生の全てを賭けた最後のダイエットにより、5カ月で122.4キロ→75.1キロ(47.3キロ減)になりました」

 

もう一年くらい前の話になりますけど、ダイエッターの間で話題になりましたよね。

ガリガリガリクソン。

こういったニュースがでると、まず「彼が痩せたこと」自体に関する話題が飛び交って、そのあと、「じゃあ、どうやって痩せたのか?」っていう話題になります。

でも、ハッキリしたことは分からないようですね。

いろいろな噂が飛び交いましたが…。(ちなみに、ネットで調べて出てくる情報はガセですので、信用しないでください)

まぁ、どういった方法で痩せたのかわたしも知りませんけど、ただ、これだけは事実。

 

5ヶ月間、ダイエットを続けたこと

 

一部では、「ヒマだったんでしょ?」なんて意見もあります(たぶん、それも事実でしょう)。

それでもダイエットを5ヶ月続けて結果を出したのは立派ですよね。

有名女性誌「anan」のアンケートによると、『ダイエットに関する悩み』のダントツトップは、このようなことでした。

 

1位は断トツ、「長く続かない」こと。

(引用元:anan総研ダイエット部)

 

わかります、わかりますよ~。

そして、『ダイエットをしたことがありますか?』というアンケートでは、実に92%もの女性がYESと答えていました。

それだけ、ダイエットはするけど、成功しないという女性が多いということですよね。

わかります、わかりますよ~。

 

でもですね。

あるんです。

簡単に続けられるダイエット方法が。

 

出たな…。

 

そう思いました?

まぁ、この流れなら何となく予想はつきますよね。

 

でも。

あるんです。

 

そのダイエット方法を、これから、あなただけに紹介しますね。

簡単に続けられるダイエット方法?アレ?何か足りなくない?

さて、これからあなただけに「簡単に続けられるダイエット方法」を紹介しますが…。

この『簡単に続けられるダイエット方法』という文章を読んで疑問に思ったこと、ありませんか?

 

痩せられるの?

 

そう思ったあなたは、スルドイです。

「続けられる」とは書いてありますが、「痩せられる」とは書いてありませんもんね。

 

世の中にはホントに色んなダイエット方法があります。

運動・トレーニング・フィットネス・ダイエット器具・食事・食材・サプリ・健康食品・医薬品などなど…。

これらのダイエット法のすべては、ある程度の期間続ける必要があります。

さらに言うと、効果があるかどうかは続けてみないと分からない、というのもまた真実なんです。

つまり、こういうことになります。

 

【ダイエットのポイント】

誰でも100%痩せられる確実なダイエット方法は、この世に存在しません。

すぐに、速効で効果の出るダイエット方法も、この世には存在しません。

痩せるかどうかは、そのダイエット方法を続けてみないと分からないのです。

だからこそ、まずは確実に続けられるダイエット方法を探すことが、最も大事になります。

 

さっきも言いましたよね、ダイエットの悩みNo.1は『続けられないこと』だって。

もしかしたら、あと1ヶ月その方法を続けていれば痩せられたかもしれません。

中には、『1週間で痩せます!』とか『10日間で5キロ痩せます!』なんて謳い文句のダイエット法もありますが。

100%誇大広告です。

 

そもそも、ネット上の広告やいま私が書いているブログなんかは、『薬機法』&『健康増進法』という法律の規制を受けていまして。

「必ず痩せます!」とか「1週間で5キロ痩せます!」とか、こういう表現をしちゃダメなんですね。

もうその時点で『アヤシイ…』と思ってください。

そうすれば、無駄な時間とお金を浪費せずに済みますので。

だからわたしもこう表現したんです。

 

『簡単に続けられるダイエット方法』

 

ダイエットで大事なのは、まず続けること。

そして、痩せるかどうかは「続けてみてのお楽しみ♪」なんです。

 

簡単に続けられるダイエット方法とは?

さてさて、で、肝心のそのダイエット方法ですが、わたしが紹介するのは『サプリ』です。

数あるダイエット法の中でも、一番続けやすいのが『サプリ』と言えるでしょう。

だって簡単ですもんね、飲むだけですから。

ただ、それでも続けられない女性が多いのも事実。

おそらく、その理由は次の2つに集約されると思います。

  1. 忘れちゃう
  2. 飽きちゃう

わたしが紹介するサプリは、このデメリットをなくしてくれるサプリです。

だから続けられます。

その具体的な理由を、これから説明しますね。

 

サプリのデメリット①【忘れちゃう】

もともと「サプリ」や「健康食品」と呼ばれるものは医薬品ではありません。

そのため、手軽にいつでも飲めるというメリットがありますが、ダイエットの場合、この「手軽にいつでも」というメリットがデメリットになってしまうのです。

こんな経験ありませんか?

  • あ~サプリ飲まなきゃ、でも、いま忙しいから会社に行ってから飲もう。
  • あ~サプリ飲まなきゃ、でも、もうお昼休み終わっちゃうから帰ってから飲もう。
  • あ~サプリ飲まなきゃ、でも、今日は疲れたから明日飲もう。

薬と違って、「いつ飲んでもいいですよ」、「あなたのペースで飲めますよ」というのは、サプリの最大のデメリットなんです。

 

今回わたしが紹介するサプリは、『食事の前』に飲まないと意味がありません。

詳しくは後ほど紹介しますが、食べる前に飲むからこそ効果があるサプリなんです。

お薬の場合には、お医者さんや薬剤師さんに、「1日2回、朝と夜、食事の後に飲んでくださいね」と言われます。

これは、食後に飲まないとお薬の効果が十分にあらわれないからですよね。

そして、あなたもわたしも、きちんと食後にお薬を飲みます。

それと一緒で、食べる前にコレを飲まないと効果がない!と思えば、忘れることはないんです。

つまり、食事の前にサプリを飲むことを『習慣化』してしまえばいいんです。

  • 朝、顔を洗いますよね、歯を磨きますよね。
  • 夜、お風呂に入りますよね、歯も磨きますよね。
  • 食べる前、サプリを飲みますよね。

こんな感じで、毎日の習慣にすること。

そうすれば、忘れる・忘れない関係なしに、自然とサプリを続けることができます。

 

サプリのデメリット②【飽きちゃう】

サプリに飽きちゃう理由は色々あると思いますが、一番の理由は『実感できないこと』だと思います。

先ほど、速効性のあるダイエット法はないと書きましたけど、その最たるものが「サプリ」です。

ダイエットに限らずですが、サプリに速効性を求めてはいけません。

医薬品ではないので、「すぐに届いて!効く!」とかいうのは無いんです、サプリには。

だから、なかなか実感できなくて飽きちゃうんですね。

 

でも…。

今回紹介するサプリは、実感できちゃうんです。

といっても、もちろん急にウエストが細くなったり、美脚になったりはしません。

実感できるのは、身体の「内側」です。

なぜなら、このサプリには体内の油分を強力に吸着する成分『アブソルビトールプラス』というものが含まれているからです。

身体の中の脂肪分は、ある程度は必要なのですが、脂肪分が多く蓄積されてくると「身体が重い…」、「身体がダルい…」と感じられてきます。

『アブソルビトールプラス』という成分は非常に強力で、このサプリを飲むだけで、食事に含まれる脂質を「2,106kcal(1日)」も吸収してくれるのです。

「2,106kcal(1日)」というのは、例えるなら次のような感じですね。

  • サーロインステーキ … 約17.7枚分以上
  • ラーメン … 約36.7杯分以上
  • カレーライス … 約9.0食分以上
  • ミートソースパスタ … 約14.1皿分以上
  • 唐揚げ … 約28.7個分以上
  • ショートケーキ … 約9.2個分以上

 

だから、このサプリを食事の前に飲めば、余計な脂肪分が体に蓄積されなくなります。

そのため、痩せる・痩せないの前に、きっとあなたの体調が良くなります

コレが、今回紹介するサプリの『実感できちゃう理由』、そして『飽きない理由』です。

体調が良くなれば気分も上がります。

よし、今日もダイエット頑張るぞ~という気持ちは、ダイエットを成功させるためにとても大事なことなんです。

 

簡単に続けられるダイエット方法の正体は?

さてさてさて、ここまでで今回の『簡単に続けられるダイエット方法』の紹介は終わりです。

 

え?

その『サプリ』が何なのか知りたい?

ですか?

 

確かに『簡単に続けられるサプリ』ではありますけど…。

痩せるかどうかまでは約束できませんよ。

 

もし、それでも知りたい!という方は、こちらの公式サイトを覗いてみてください。

そして、あなたご自身で、そのサプリの有効性を判断してくださいね。

ちなみに付け加えておきますと、このサプリはAmazonや楽天などでは取り扱っていません

※ 一部、楽天で取り扱っているのですが、わたしは『転売』だと思っています。

 

それでは、あなたのダイエットが成功することを願って、締めくくりとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

テキストのコピーはできません。